150件以上のサイトを制作したプロが選ぶ、WordPressで使いたいツールリスト26選

ElementorサイトSSL化後の「保護されていません」を解決する方法

Picture of WPhow編集部
WPhow編集部

WordPressの運用歴が長いメンバー。

簡単
0
(0)
5分

Elementorを利用したサイトのSSL化後に「保護されていません」と表示される問題の解決方法を全ステップ画像付で解説。サイトアドレスを更新することで混合コンテンツ(ミックスドコンテンツ)が解消されます。

手順

ツールを開く

ダッシュボードから「Elementor」にマウスを乗せる。「ツール」をクリック

URLを変更

「URLを変更」のタブをクリックします

check

サイトアドレスの変更前にWordPressのバックアップを行いましょう。

サイトアドレスを入力

http〜から始まる旧URL を入力https〜から始まるSSL化後のURL を入力。「URLを変更」をクリック

check

に入力するサイトアドレスは、(設定>一般>サイトアドレス)に表示されるアドレスを利用します。

一般を開く

「一般」のタブをクリック

CSSを再生成

「ファイルを再生成する」をクリック

リクエストはWPHOWスタッフが確認した上でコンテンツに反映致します。

WordPress Tool Kit

  • 初心者が扱いやすいサーバー
  • 用途ごとのおすすめプラグイン
  • 無料で高機能なテーマ…etc

以下のボタンををクリックして、ツールリストをダウンロードしてください。