150件以上のサイトを制作したプロが選ぶ、WordPressで使いたいツールリスト26選

ファイルの最大アップロードサイズを変更する方法

Picture of WPhow編集部
WPhow編集部

WordPressの運用歴が長いメンバー。

普通
5
(1)
10分

Wordpressでファイルの最大アップロードサイズを変更する方法を解説。まず現在のアップロード可能サイズを確かめましょう。お使いのレンタルサーバーがPHPの設定を提供している場合は公式のマニュアルを参考にアップロードサイズを変更してください。それ以外の場合は、FTPソフト経由で.htaccessphp.iniファイルにコードを記述しましょう。

手順

現在の最大アップロードサイズを確認する

ライブラリを開く

ダッシュボードから「メディア」にマウスを乗せます。メニューが開いたら「新規追加」をクリック

最大アップロードサイズを確認

アプロードエリアに表示された最大アップロードサイズを確認。

check

管理画面から ツール > サイトヘルス > サーバー の手順でも最大アップロードサイズを確認できます。

【推奨】レンタルサーバーのPHP設定から変更

ConoHa WING

公式サイトの手順に従いphp.iniの編集画面を開き以下のコードを入力。

post_max_size = 100M
upload_max_filesize = 100M

ロリポップ!

CGI版は公式サイトの手順に従いphp.ini設定の「post_max_size」を任意の数値に変更 。LiteSpeed版、モジュール版をお使いの場合は「.htaccess ファイルに記述して変更」を参考にしてください。

エックスサーバー

公式サイト手順に従いphp.ini設定を開き、「post_max_size」を任意の数値に変更 。

.htaccess ファイルに記述して変更

.htaccess ファイルを開く

お使いのFTPソフトからルートディレクトリを開き「.htaccess」を開く

コードを入力する

以下のコードを入力。※最大容量はお使いのサーバーの最大値内で設定してください。

php_value memory_limit 100M
php_value post_max_size 100M
php_value upload_max_filesize 100M

php.ini ファイルに記述して変更

php.ini ファイルを開く

お使いのFTPソフトからルートディレクトリを開き「php.ini」を開く

check

php.iniが無い場合はテキストエディターで新規ファイルを作りアップロードしてください。

コードを入力する

以下のコードを入力。※最大容量はお使いのサーバーの最大値内で設定してください。

memory_limit = 100M
post_max_size = 100M
upload_max_filesize = 100M

プラグインで最大アップロードサイズを変更

新規追加を開く

ダッシュボードから「プラグイン」にマウスを乗せる。「新規追加」をクリック

プラグインを検索

画面右上の検索ボックスに「WP Increase Upload Filesiz」を入力して検索。プラグイン名と製作者を確認し、「今すぐインストール」をクリック

プラグインを有効化

「有効化」をクリック

設定を開く

ダッシュボードから「メディア」にマウスを乗せる。「Increase Upload Limit」をクリック

アップロードサイズを変更

「Choose Maximum Upload File Size」をクリック。アップロード容量を選択。「変更を保存」をクリック

php.iniファイルにコードを記述しましょう。
リクエストはWPHOWスタッフが確認した上でコンテンツに反映致します。

WordPress Tool Kit

  • 初心者が扱いやすいサーバー
  • 用途ごとのおすすめプラグイン
  • 無料で高機能なテーマ…etc

以下のボタンををクリックして、ツールリストをダウンロードしてください。